2020年2月8日土曜日

ぺちぺちくん46

気功の穴・象気功

そんなこんなで、もうそろそろ日本国内でも散発的にあちこちで感染者が出てもいいころ合いであるが、どうも米メディアが言うように、せーぶつへーきがうっかり漏れたもんだとすると、ごばく直後の生ものの毒性が強烈で、国家生物安全実験室のある武漢周辺を中心にちゅーごく国内は大被害でも、その後の変異ごとに毒性が薄まってるのかもしれんわけである。

まあ、一般霊能者のしろーと考えであるので、定かでないのはゆーまでもないことであるが、どうも南海トラフをいまかいまかと待ってるような心境で、もちろん楽しみにしてるわけではないが、落ち着かないことこの上ないのである。

だれが楽しみだ。

だから、楽しみにしてるわけではないといちおう言っとるではないか。

いちおうかよ。

とにもかくにも国民の生命に危機的状況をもたらすわけでもない桜戦争のお楽しみは一時休戦にして、与党野党その他大勢も含めて全力で現在の危機に対応した方がいいと思うが、国会議員になるようなヤカラは、とにかく頑健免疫強烈のヤカラであるから、自分らは新型ウイルスてなもんはへでもないと思ってるだろうから、まったく本腰で対応する気はないかもしれないのである。

まあ、あたしが本気でこれを心配してるかとゆーとまったくそーでもないのであるから、さらに面の皮も腹の皮も厚い国会議員の皆さんが本気になるはずもないが、これでもしちゅーごくのように大爆発したら桜もへったくれもなくなるわけであるから、桜戦争を楽しむためにはこの新型ウイルス対策に全力を傾注した方がいいだろうと思うのはあたしだけかね。

まあ、このネタが大きすぎて、ほかは興味もないので終わり。

仕事仕事。

そらそうだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿