2020年2月4日火曜日

ぺちぺちくん42

気功の穴・象気功

まあ、破産は倒産のうちであるが、申告して破産となるわけである。

自己破産すると借金は棒引きになるが、人間としての社会的な信用も破産するわけである。

うちの店子のオートバイ屋さんも、かつての2ちゃんにガセを書き込まれてしょーばいが傾いて、自己破産したのである。

それで、うちの店舗を退去して、近くで奥さんが漬物屋さんなんかを始めて、その片隅で自分の商売も初めてお暮しになっておられるのである。

あたしはあれこれを税理士まかせで、法律に詳しくないのでまったくどーゆーことなのかよくわからんが、まあ、別に生活に困ってる様子もなく、元気であるのでよかったよかったということである。

オートバイ屋さんは敬虔なキリスト教の信者であると言い張っておられるが、某とーいつきょーかいなのかどーなのかは触れないことにしてるので定かではないのである。

オートバイ屋さんがご商売をなさってたときに、あたしの仕事場にさきイカを売りつけに来た某とーいつきょーかいのおねーさんが、いきなり「あなたもとーいつきょーかいですか?」と聞いてきたので、もしかするとオートバイ屋さんに先に行ってから、となりのあたしの事務所に来たのかもしれないのである。

このように、敬虔な某とーいつきょーかいの信者でも破産させるぐらいかつての2ちゃんは非人道的な威力があったのであるが、5ちゃんになったてな噂は聞くが、今はしらんがなである。

ううむ、おもいっきりのどーでもいいネタであるので、本日の周天である。

まあ、いずれにしても、自分の体内のことであるので、何を言っても始まらんのは言うまでもないことであるが、周天の氣がはっきりとわかって、どこの氣道を通るのも感知できるてなことは、逆によろしくないである。

氣がわかり過ぎるというのは人間の自然の摂理に反しているのである。

氣は波動であるので、それが明確にわかるということは、どんな波動も必要以上にわかるということである。

本来は、人間てなものは氣はもちろんのこと、あれこれの波動がわからないようにできているのである。

わかりすぎるとひじょーに困ることになるからである。

波動は氣だけでなく、あれこれの振動も電磁波も熱も光も音も模様も、さらには白いものしか着られないなんてのはまだいい方で、服地の生地さえ波動を生み出すので、最終的にはブレーカーをおろして真っ暗いところで裸で寝てるしかなくなるのである。

もうこうなると、社会生活はもとより人間的な生活はできなくなるので、にっちもさっちもいかなくなって、おじしなされた知人もおられるのである。

あたしが言うとじょーだんに聞こえるかもしれないが、ホントの話であるので、くれぐれも「やらないよりはマシ」を心に刻んで周天を楽しむことをお勧めするのである。

どうも長くなりすぎていかんなといいながらコーラを飲む。

ステマかよ。

2 件のコメント:

  1. 抗生物質を飲むとなぜか全身の気が活性化するのですが。アルギニン、シトルリンでも活性化します。おかしいですか?

    返信削除
  2. 師匠、私は今日、事故に会いました。本当に急にこんなことになってしまって、普段普通に生きれてのほほんっとしてたことがやっぱりいかに素晴らしいか再確認しました(笑)ほんでアミのフライトとかいうサプリメント飲んだら全身の血流が一気に良くなって、その後一気に足が弱くなって腎虚になってるときに事故るという。あーーやっぱり血流や体の調子が良い事と運は一心同体ですねぇー(笑)うんうん運気は血流と血液の質ですねぇー。タハハ

    返信削除