2020年3月23日月曜日

ぺちぺちくん87

気功の穴・象気功

本日も我が家の広大な10万坪の庭園のお花の皆さんとともに小話で一席おうかがいするわけである。

ホラを吹くならあの世の果てまでというぐらいのホラを吹きたいところであるが、そこが小心者の情けなさでなかなか100万坪の庭園と言えないところに、柳井さん孫さんジェフさんゲイツさんとの資産の差はいかんともしがたいものがあるわけである。

師匠、ひがみ根性が前面に出て日本語になってませんよ。


ようやく先ほど安倍さんが五輪延期を容認するてなニュースが流れて、しかし、武漢が閉鎖になった時点でこれは相当なあたしらバカアホでもわかったことであるから、つまり安倍さんはそうとうなバカアホよりバカアホであるということであるわけである。

まあ、そうはいってもこの世のしがらみ浮世のあれこれはなかなかわかっちゃいるけどやめられないことだらけで、安倍さんも大変であるのはわかっちゃいるけどやめられないわけである。

もちろん、いくら安倍さん小池さんがやりたいと言っても、IOCあるいはトランプさんがやめるといえばハイそれまでよということであるが、政権維持支持率確保のためには国内向けに何が何でも続行という姿勢を見せなければならないところが為政者としてのたしなみである。

たしなみが適切な配置かどうかはともかく、とにもかくにもオリンピックは中止延期の方向に向かってめでたくお告げが成就されるわけである。

よろこんでいいのか悲しんでいいのかパネーヤッパムズイところであるが、なにしろパネーヤッパムズイであるのでバカ用語であるのはいうまでもないことである。


埼玉スーパーアリーナでは主催者のバカが観客のバカを集めてK1てなイベントを知事の自粛要請を無視してめでたく開催の運びとなったわけである。

また、上野その他各地の花見や聖火見物には外ならクラスターの条件はなかろうということで数万人がひしめいて、イタリア、イラン、スペイン、米国の状況が日本に来るのは当たり前てな爆発を自ら招く愚行の数々で、なんて衆愚は愚民の愚図愚図なんだろうとしまいにはお調子者低知能の情けなさに涙もあふれてウソ泣きしてまうぐらいの今日この頃である。


この先は日本全土が武漢、イタリア、イラン、スペイン、おフランス、お米国への道をお告げに向かってひた走るわけであるが、そのときが間近であるのは専門家と称する馬鹿どもでさえも言い出してあらいやんである。


まあ、感染するだけ感染して死ぬだけ死ねば終わるわけであるので、日本人が全滅するてなことでもなく、そう心配することもないわけであるが、あたしら50代以上のものは死ぬだけ死ぬ方であるので、たははである。

ただ、このまま感染が拡大するとあちのこちの政府高官が感染して死んだりしてる状況を見ると、高齢者が大半の世界の首脳あるいは要人もどんどん感染するだろうから、そのおおむね1割がお亡くなりになって交代になるということであるわけである。

それが安倍さんなのかトランプさんなのか習さんなのかはたまたあの人なのかてなことでお楽しみが尽きないわけである。

そんなとこかな。

まあ、毎日こればっかりだしねー、ネタもループするよねー。


0 件のコメント:

コメントを投稿