2019年11月6日水曜日

クマちゃん


犬も飼ったことがあるし、猫も飼ったことがあるが、クマは飼ったことがないのである。

クマを飼うにはそうとうの根性がいると思うが、ペットショップにクマは売ってないので無意味な心配である。

かわいいものの代表の犬に猫にクマが出てきて、これだけ不快にさせる漫画はおママンがだけである。

ある意味才能といえるのかもしれないが、なんの役にも立たない才能である。

商業誌でもなく、無料サイトで、もちろん一円にもならんのであるから、どこにも遠慮することもないのであるが、それでもどこかに絵でカネをもらってたときのシメが抜けないのである。

まあ、もちろんお子様もごらんになっているわけであるから、そこはそれそれなりに大人の分別内のネタということになるのである。

そうとも思えんが。

自分で言うな。

0 件のコメント:

コメントを投稿